一般社団法人 北海道全調理師会

北全調Q&A

質問 北海道全調理師会はどんな団体ですか?また、どんな活動をしているんですか?
回答  北海道全調理師会(以下、北全調)は、北海道で活躍している調理師と調理師をめざしている人たちの団体です。現在、会員数は1,482名(平成26年4月1日現在)。調理師の資質向上、調理技術の発展を図るため、さまざまな事業に取り組んでいます。
 具体的な活動としては、5月の「定期総会」、10月の「調理師全道研修大会」、また大会と同日に行われる「調理技能コンクール」がありますが、そのほか各ブロック・各支部主催で行われる「研修会(知識研修・実技研修)」もあります。
質問 北全調に入会するとどんなメリットがありますか?
回答  北全調には現在、41支部・10ブロックがあり、入会するといずれかの支部に所属することになります。その支部・ブロックが主催する研修会に参加し、衛生知識や食に関する知識を深めるほか、実技研修では調理技術を高めることもできます。同時に、研修会は会員同士の交流を深める場にもなっています。
 そのほか、会員には毎月1日発行の「北海道調理新聞」が送付されるほか、支部長の推薦を受けて「調理技能コンクール」に選手として出場したり、調理師全道研修大会の中で発表する「調理師の声」は、調理師としての意見や日頃の研究成果を発表する機会になっています。
質問 入会、退会の手続きはどうしたらいいですか?
回答  北全調の会員になるには、勤務先またはご自宅のある地域の支部に入会することになります。入会費・年会費はその支部によって異なりますので、入会先の支部にお問い合わせください。
 入会(入会届)はいつでも受け入れています。また退会(退会届)の手続きは、会員本人より申し出があれば退会できます。
質問 調理師免許をもっていませんが、北全調の会員になれますか?
回答  北全調の会員には、調理師免許をもっている「正会員」と、調理の仕事に従事している方で、北全調の目的・趣旨に賛同し、調理師免許の取得をめざして入会した「準会員」がいます。ですから調理師免許をもっていない方でも入会できます。
 準会員は、正会員と同じようにブロック・支部研修会や講習会に参加することができ、調理師免許をもった正会員との交流を通して調理知識を身に付け、技術の向上をめざすことができます。また、調理師試験合格をめざす「準備講習会」(第4ブロック等で実施)には会員価格で受講できるなどのメリットもあります。正会員、準会員のほかに、北全調の目的趣旨に賛同して入会した団体・個人の賛助会員もいます。

こちらに掲載されていない内容に関して、何かご不明点がございましたら事務局までお問合せください。

電話番号 011-511-1326